DM発送の相場

DM発送業者を利用する

ターゲットとして絞り込んだ顧客に、効率よく宣伝をすることができるDM発送という宣伝手法があります。

インターネットやスマホの普及により簡単に利用できるネット広告が増えている中、ハガキや封書で届くDMは手間もお金もかかるのでは?と思うかもしれません。

たしかに、DM発送するためには紙媒体の作成や郵送代などがかかるため、ネット広告に比べると高くつく場合がほとんどです。

しかしその分顧客に対する宣伝効果も高いので、試してみる価値は大いにあります。

特に最近はリーズナブルな値段で印刷から発送まで全てお任せできるサービスが増えています。

では、DMの制作からDM発送まで全てお任せでオーダーする場合、どの程度のお金が必要になるのでしょうか。

 

DM発送にかかる費用

DM発送の費用は、媒体の種類や印刷の種類、発送する枚数によって異なります。

一例として、通常ハガキのDMで、印刷から印字、郵送費まで全て含めるサービスでは、1通60円前後でも利用することができます。

デザインや印刷の品質にこだわったり、通常サイズとは異なるハガキや、圧着ハガキなどを使用すると、さらに費用はアップします。

また、封書の場合はさらに値段が上がり、1通80〜100円前後というところが多いようです。

できるだけDM発送を安く仕上げたい場合には、媒体の種類をシンプルなものにしたり、デザインや宛名書き、投函などを自社で請け負うなどの工夫でコストダウンできます。

また、印刷する色を減らしたりするのもコストダウンにつながるでしょう。

ちなみに、DM発送業者によっては、納期までの期間によって金額が変わるところも多いです。

急に決まったイベントや新商品の発表後すぐにDM発送をしたいと言う場合は、できるだけ早くDM発送をしなければなりませんが、事前にDMを送るタイミングが決まっている場合には、ゆっくりの納期で安く対応してくれる業者などを探すとお得に利用できる可能性も高いでしょう。